コンサルティングファーム・ニューエアColumnコラム

ホームコラム<採用について<求める人

求める人



すばしっこい「悪ガキ」求む!


ニューエアは、個性的でオリジナリティあふれる人を求めています。それは、わかりやすく言うなら「ハヤイ」人。ハヤイの"ハ"は「はみ出しもの」のハ。"ヤ"は、「やんちゃ」のヤ、"イ"は「異端児」のイです。つまり"悪ガキ求む!"です。多少ガラは悪くとも、いざというときには逃げない。こんなタイプが一番役に立ちます。


さらに、辛酸をなめ、屈辱を受け、挫折を味わい、逆境から這い上がった人間は、やはり人の心の痛みがわかります。乳母日傘(おんばひがさ)で順風満帆、何の苦労もなく、周りからちやほやされて、トントン拍子で階段を駆け上がった優等生ほど、恥も汗もかけないし、いざとなると役に立ちません。逆境にも動じない精神的なタフさと、自らの決断に責任をとる度量を兼ね備えた人がニューエアには必要です。


悪ガキ

壁にぶつかって、やる気を失っても、自信を失っても構いませんが、個性だけは絶対失ってはならないもの。個性を失えば、すべてを失うことになるからです。


ダイナミックな組織を創り上げるには、強烈な個性と個性がぶつかり合うエネルギーをいかにうまく発揮させるかにかかっています。出る杭はさらに伸ばせ、めきめき伸ばせ、もっと伸ばせが私たちの合い言葉。他人と違うこと、突出することをよしとし、個性が生きる組織風土がニューエアです。


のみ込みのハヤイ人。後片づけのハヤイ人。朝起きるのがハヤイ人。足がハヤイ人。飯を食うのがハヤイ人。とりわけニューエアがこだわるのが、スピードです。経営改革にはスピードが不可欠。私たちは、すばしっこい「悪ガキ」を求めているのです。


「考える力」に戻る「出身校不問」に進む

ページTOPへ戻るホームニューエアについて業務案内採用案内コラムお問い合わせサイトマップ
Copyright (C) 2002-2015 Newair Corporation.All Rights Reserved.