コンサルティングファーム・ニューエアServices業務案内

ホーム採用案内<コーポレートカルチャー<トップからのメッセージ

トップからのメッセージ


好きな仕事をやるか、好きな仕事に変えるか


私たちは一日の大半の時間を仕事に費やします。その多くの時間を「イヤイヤ」でなく「イキイキ」輝いて過ごすことができたなら、どれほど充実した人生を送れるでしょうか。きっと、より豊かに、より素晴らしい人生になるはずです。


ビジネスの世界で「芽が出る」人は、自分は何が好きで、何がやりたくて、何が向いていて、そして何が得意なのかを知っている人です。たとえ、不本意な仕事を与えられても、次第に頭角をあらわす人は、その不本意な仕事の中に、自分の好きなことを見つけたり、好きな仕事に変えていく努力ができる人です。要は自分の貴重な時間を「イキイキ」充実させるためには、好きな仕事をやるか、いまの仕事を好きに変えるか、いずれしか方法がないということです。


人間好きなことのためなら我慢も辛抱もできます。創意工夫も重ねるし、努力もするでしょう。何といっても仕事に対する意気込みが違ってきます。「好きこそ物の上手なれ」のたとえどおり、好きなことには飽きずに、没頭できます。自分でどんどん研究するので、自然と上達します。時間を忘れて熱中したり、何かに真剣に打ち込んでみたいという気持ちは誰にだってあります。しかも、それは年齢など関係ないのです。仕事についても同じことがいえます。本来好きな仕事は楽しいし、楽しいと思える仕事はちっとも疲れないものです。


「好きな道に進め」とは、いかにも単純な考え方です。確かに単純すぎるきらいはありますが、しかしそれでも「好きなこと」を仕事にできるなら、それはたいへん素晴らしいことです。好きな道を選べば、くじけそうになってもがんばれるものです。


もし皆さまが、新しい世界で自分の可能性を切り開いていきたいとお考えなら「どんな会社か」ではなく、「将来何がしたいのか」で企業を選択することをお勧めいたします。そしてそれは好きなことか、好きになれそうかと必ず自問自答するようにしてください。好きな仕事をやるか、いまの仕事を好きに変えるか。どんな仕事も、まず好きになること。大好きな仕事を一生懸命コツコツやっていれば、道はきっと開けてくるはずです。



ページTOPへ戻るホームニューエアについて業務案内採用案内コラムお問い合わせサイトマップ
Copyright (C) 2002-2016 Newair Corporation.All Rights Reserved.